いーな、いきたいな、群馬県! 水上高原ホテル200スキー場旅行記

こんにちは!
ヨガインストラクターの
高柳 あきです。

私のモットーは、
『人生を120%楽しむこと』

そして
突然ですが、
私は群馬県が大好きなんです!

『いーな、いきたいな、群馬県』
というフレーズは、
同じく群馬県好きである息子が、

夜寝る前に、突然言い始めたキャッチフレーズ!

なかなかのセンスをしていると思って、
使わせて頂きました(笑)


ちなみに、
都道府県魅力度ランキング(2018年)
全国47都道府県中
悲しくも42位の群馬県。

「どうして?なんで?
あんなに良いところなのに?」

全く納得できない結果なのですが、
それでも群馬県が大好きなんです!(笑)


何が良いって?
1,温泉が最高
2,自然が豊か
3,食べ物がうまい
4,アクティビティが豊富
5,関東からアクセスしやすい

群馬が好きすぎて、
最低年に4回は旅行に行きます!

特に、群馬に103ある温泉の中でも、
・草津温泉(くさつおんせん)
・四万温泉(しまおんせん)
・水上温泉(みなかみおんせん)
・嬬恋温泉(つまごいおんせん)
が大のお気に入り!


これだけ群馬が好きだと、
実家が近いとか、
親戚がいて縁があるとか思われるかもしれませんが、

実は、
『なんのご縁もございません。』

だけど、群馬が好きなんです!!
(しつこくてごめんさい!笑)


群馬の魅力を語りはじめたら、
観光大使になれるくらい、
止まらないのですが、

先日も家族で、
群馬県みなかみ町にある
水上高原ホテル200へスキーをしに行ってきました♪

最高の雪質の下、
休憩はリフトだけ!というくらい、
滑りまくりました!

あ~本当に楽しかった!


いやいや、お楽しみはこれから♡

ここの温泉は、
2つの泉質が楽しめるのですが、

内湯の方は、
Ph9.26と高く、美人の湯!
泉質はアルカリ性単純硫黄温泉

なんと表現したらよいのでしょう、
「もうお湯がトロ~としているんです」
「まるでヒアルロン酸の化粧水の中に入っているような贅沢さ」

お肌がつるつるになるだけなく、

この温泉が、
1日の疲れだけでなく、
日頃のストレスまで吹っ飛ばしてくれます!


もうひとつのお楽しみは夕食!

ブッフェスタイルと
イタリアンレストランと
どちらかを選べるのですが、

なんと言ってもオススメは、
『みなかみイタリアン藤原』

最上階のにあり、眺めが良く、
(夜は見えないがライトアップが幻想的)

東京の同じようなレストランでは、
絶対3倍以上のお値段はすると思うような、
見た目にも、
お口の中にも、
素晴しいお料理が出てきます♪


ソムリエの女性がいて、
ワインを開ける所作が本当に美しい!

その方が厳選したワインも楽しめるんです。

もう最高のひとときです♡


この他にも、
冬は暖炉、卓球、ビリヤード、ダーツ、犬ぞり
夏はジム、プール、ゴルフ、ツリートレッキング

とアクティビティも充実していて、
遊んでも遊んでも遊びきれません!


ちなみに、去年の夏も行ったのですが、
その時は、こんなことしました。
↓ ↓ ↓

木から木を渡るツリートレッキングという遊び。
周りにいる子ども以上に楽しみました!

ちなみに、
我が息子は怖いと大泣きして、
絶対リタイアできないと警告されたにも関わらず、
(安全装置の関係上)

後ろに来ている人達全員をスタート位置に戻し、
リタイアしました・・・


もちろん芝生の上で、ヨガもしました!

澄んだ空気の中、深呼吸すると、
体の内側から浄化されます!




ヨガとはあまり関係ないお話でしたが、

ヨガで整えた『こころ』と『からだ』があるからこそ、
そして、
楽しさを共有できる家族がいるからこそ、
思う存分人生を楽しめていると実感しています!!

さらに、
時々は大自然の中で、
『こころ』も『からだ』も解放されるひとときを持つことは、

「また明日から頑張ろうと!」明日への活力となりますし、

現実から一旦離れることで、
悩んでいたことが、
ふとちっぽけに思えたり、

物事の悪い面だけでなく、
良い面も見つけられたりと、

もっと生きやすくする
様々な気づきが得られる
本当に大切な時間だなと思います!!

これからも、
群馬で『こころ』も『からだ』も満たされようと思います(笑)



もしあなたのオススメスポットがありましたら、
是非教えて下さい♡

それでは今日はこの辺で・・・
また群馬県の魅力をご紹介しますね♪