筋膜リリース!たった1分でふくらはぎの張りを解消する方法

こんにちは!
ヨガインストラクターの
高柳 亜紀です。

ふくらはぎが張って辛くなることはありませんか?

長時間の立ち仕事、
長時間の座り姿勢
などが続くと、

ふくらはぎが張ってきて、重だるくなりやすいですよね。

でも、
マッサージにはしょっちゅう行けないし、
疲れている時に自分で揉みほぐすのも面倒くさい。

かといって何もしないと辛い・・・

今回はそんな時に、
たった1分でできて、
しかもお手軽な解消方法をご紹介します!



この方法は、
最近メディアで取り上げられるようになった
筋膜リリースのテクニック
なんです。

(※筋膜リリースとは、
筋肉を覆う膜を調整して、コリや張りを改善するメソッド)

ありがたいことに、
私がヨガインストラクターの学校に通っている時に、
この筋膜リリースの授業があり、

ヨガだけでなく、
筋膜にアプローチする方法を学ぶことができました。



筋膜リリースの良いところは、
圧迫するだけで、
コリや張りがほぐれるところ!

このふくらはぎの筋膜リリース方法を実践した時には、

「簡単なのに、
すぐにふくらはぎが柔らかくなって、
すごい~!!」

と感動しました。

それからは、
自分自身のセルフケアや
ヨガのレッスンにも取り入れ、

ふくらはぎの張りを解消しています!

たった1分ふくらはぎを柔らかくする方法

写真の通り、
両手を重ねてふくらはぎをぎゅーっと押すだけなんです!

コツは、以下の3つ。

1、太ももや脛(すね)の外側をしっかり床につけておくこと

ここが浮いていると、
手で押したときに、
ふくらはぎへしっかり圧がかからないので、
床にふくらはぎの外側がしっかりつく体勢にするか、
どうしてもつかないときには、
クッションや座布団を挟むと良いです。

2、30秒程ずっと押したままにする

押したり緩めたりするのではなく、
とくにかく痛くない程度にぎゅーっと押し続けることが大切です。

3、余裕があったらアキレス腱も筋膜リリースしましょう!

ふくらはぎの筋肉とアキレス腱はつながっています。
アキレス腱の硬さがふくらはぎに影響を与えることもありますので、
ここも緩めておくと効果的です。

やり方は、以下の写真のように、
アキレス腱を手の指でぎゅーっとつまみます。
そして足先を前後に動かすだけです。

↓ ↓ ↓



『押すだけ、つまむだけ!』

これなら疲れている時にも、
面倒くさくなくケアできるので、
もし良かったらお試しくださいね。

『寝たままできる』ヨガテキストをプレゼント!

メルマガ『無料yogaメール講座』にご登録頂いた方限定で、
ヨガテキスト(PDF)をプレゼントしています。

基礎の基礎からの内容なので、
体力・運動・体型に自信がなくてもできます!

ベッドの上でできるので、
ヨガマットがなくても、
おうちで気軽にヨガがはじめられます♪

  • ヨガがはじての方
  • 体力に自信がない方
  • まずは家でヨガを始めたい方

にオススメです。

▼▼今すぐプレゼントヨガテキストを受け取る▼▼



登録は簡単!
メールアドレスとお名前を入力して、
<無料yogaメール講座に登録する>をクリックしてください。

数分でご登録のメールアドレスに、
プレゼントテキストのダウンロードURLをお送りします。

PDFファイルをスマホやパソコンに保存してご使用頂くか、
プリントアウトして活用してくださいね。
↓  ↓  ↓




は必須項目です。

お名前 姓:
名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp




※1時間経っても、ご登録のメールアドレスにこちらからの返信がない場合、
 お客様の迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている可能性があります。
 お確かめ頂くか、再度ご登録ください。

※ご安心ください。
 無料yogaメールの配信解除はいつでも可能です。
 配信されたメールアドレス下段にある配信解除ボタンよりお手続きができます。

※ご登録頂いた個人情報はプライバシーポリシーにのっとり、
 第三者に提供することはありません。