腰痛対策!腰周りのコリや張りを解消するヨガポーズ

こんにちは!
ヨガインストラクターの
高柳 亜紀です。

30代~70代の女性の
健康のお悩み

第1位は肩こり・腰痛
※(電通九州調べ「通信販売利用実態調査」2016)

だそうです!


あなたは肩こりや腰痛がありますか?

私もヨガをはじめる前までは、
看護師という職業もあり、

緊張を強いられる場面や、
患者さんを抱えたりすることが多く、

慢性的に肩こりや腰痛に悩まされ、
いつも憂鬱な気分になっていました。

ヨガをはじめてからは、
ありがたいことに、
嘘のように肩こりや腰痛から解放され、
マッサージに行く必要もなくなりました!


ところで、
肩こりや腰痛の原因は、
様々ですが、

原因の一つに、
運動不足や長時間同じ姿勢をとることによる
血行不良がある
と言われています。

そこで、
今回は腰痛対策に的を絞って、
腰周りのこりや張りを解消するヨガポーズを2つご紹介します!

  • 朝起きがけで固まった腰周りをほぐしたい時
  • 寝る前に1日負担をかけた腰をケアしたい時

に実践するのにオススメです。


ご紹介するポーズは、
プレゼントテキストに載せているので、
テキストをご活用頂いている方は、

すでに実践されているかもしれませんが、
復習の意味を込めて改めてご紹介します!

※プレゼントテキストの受け取るには、
この記事の下に詳細があります。

腰痛対策!腰周りをほぐすヨガポーズ

1,仰向けのねじりのポーズ


方法

  1. 仰向けになって両膝を立てます
  2. 両手は肩の高さに開き、手の平は床向きです
  3. 鼻から息を吸って、
    鼻から吐く息に合わせて、両膝を倒します
  4. 同時に顔は膝と反対側に向けます
  5. 30秒ほどキープしたら、
    鼻から吸う息で元の位置に戻しましょう
  6. 同様に反対側も行います。

2,ガス抜きのポーズ


方法

  1. 両膝を胸に引き寄せ両手で抱えます
  2. 両手は肘同士がつかめないときは、
    右手で右膝、左手で左膝を抱えます
  3. 鼻から吐く息に合わせて、
    両膝を両手で胸に引き寄せます
  4. 鼻から吐く息のタイミングで、
    おへそをのぞき込むように頭をもちあげます
  5. 吸って吐いてを3回行ったら、
    頭を床へ下ろし、元の位置に戻ります

時間があれば、
最後にやすらぎのポーズで、
リラックスするのもオススメです。

↓ ↓ ↓

大の字になってリラックス~!!


腰痛対策の参考にして頂けましたら幸いです。

肩こり解消のヨガポーズはこちらの記事にありますので、
良かったら参考にしてくださいね♡

ここをクリック


『寝たままできる』ヨガテキストをプレゼント!

メルマガ『無料yogaメール講座』にご登録頂いた方限定で、
ヨガテキスト(PDF)をプレゼントしています。

基礎の基礎からの内容なので、
体力・運動・体型に自信がなくてもできます!

ベッドの上でできるので、
ヨガマットがなくても、
おうちで気軽にヨガがはじめられます♪

  • ヨガがはじての方
  • 体力に自信がない方
  • まずは家でヨガを始めたい方

にオススメです。

▼▼今すぐプレゼントヨガテキストを受け取る▼▼



登録は簡単!
メールアドレスとお名前を入力して、
<無料yogaメール講座に登録する>をクリックしてください。

数分でご登録のメールアドレスに、
プレゼントテキストのダウンロードURLをお送りします。

PDFファイルをスマホやパソコンに保存してご使用頂くか、
プリントアウトして活用してくださいね。
↓  ↓  ↓




は必須項目です。

お名前 姓:
名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp




※1時間経っても、ご登録のメールアドレスにこちらからの返信がない場合、
 お客様の迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている可能性があります。
 お確かめ頂くか、再度ご登録ください。

※ご安心ください。
 無料yogaメールの配信解除はいつでも可能です。
 配信されたメールアドレス下段にある配信解除ボタンよりお手続きができます。

※ご登録頂いた個人情報はプライバシーポリシーにのっとり、
 第三者に提供することはありません。